宵待草

作詞・作曲:奥田祐子



 ♪夕暮れを待ち続け 待ち続けて咲く花よ

  遥かな空の下 母の姿に似て

一年中荒れた手で

つくってくれた小包に

からだには気をつけろと

書かれた便り



稲穂は実をつけたか

赤とんぼはとんでいるか

川辺の宵待草に話しかける

  ♪繰り返し



古里と呼べる町が

あの町しかないのは

澄んだ緑や澄んだ風

あるからではなく


   かあさん


     あなたが暮らしているからのと

     川辺の宵待草に話しかける


 
 ♪繰り返し




 Copyright c 1995 ザ・わたしたち All Rights Reserved